つむぎ薬局の日常

薬局内勉強会を実施しました

2024年1月13日(土)、つむぎ薬局の薬剤師及びスタッフで漢方薬の勉強会を実施しました😊

漢方薬についての説明のあと、気・血・水の過不足・巡りをベースにした体質チェックを実施。

舌診(ぜっしん:舌の様子で、健康状態をみる方法)も行い、自分の体質に適した養生法を確認しました。

その後は、葛根湯や芍薬甘草湯、小建中湯の煎じ薬と各処方のエキス顆粒の味の比較しました。

全然味が違って、みんなびっくり。

芍薬甘草湯は甘草の甘味が強く、小建中湯は小児に汎用される処方ということもあり、クセが少なく飲みやすかったです。

小建中湯を煎じた後、膠飴(こうい)という飴玉のような生薬を溶かしています。

漢方薬の剤型についての勉強やお灸体験も実施しました。

2000年以上の歴史がある東洋医学。

食養生やお灸など、病気になってからの治療だけではなく、病気にならないための知恵や、軽い不調を改善して健康に過ごすための知恵がいっぱい!

煎じ薬やお灸を実際に体験することで、そんな東洋医学に触れることができました🙆‍♀️

藤村 綾子

藤村 綾子

つむぎ薬局の薬剤師です。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。